イタウバ(南米産クスノキ科広葉樹)

0

Posted by admin | Posted in コラム | Posted on 2015年08月18日

弊社は最強の木材ウリンの専門店ですが、
近年現地価格の高騰及び円安により輸入価格が高騰し、
限られたお客様にしか提供できなくなりつつあります。

そこで、他のハードウッドの中で、
ウリンに最も近い樹種として、イタウバの取り扱いも始めました。

イタウバは南米産(主にブラジル)でウリンと同じクスノキ科の広葉樹です。
耐久性や強度はウリンより劣りますが、通常の使用で30年以上の耐久性といわれ、
現地では古くからイペと並ぶ耐久材として外部使用の構造物に使われています。

イタウバはハードウッドの中では比較的柔らかく、
特有の油性分を含むため、表面が滑らかでササクレが非常に少ない樹種です。
反面、油性分によるシミ、杢目が交錯する虎目、小さなピンホール、
色のばらつきなどがありますが経年変化による変色で、
ほぼ目立たなくなるレベルに落ち着きます。

重厚感や風合いはウリンに敵いませんが、価格は現時点ではウリンの2割程度割安で
コストパフォーマンスはウリンに匹敵するか、割安感があります。

弊社はウリンデッキのトップサプライヤーとしての経験・実績を基に、
同様の仕様でイタウバデッキを提供いたします。

車庫上やハイデッキなど強度が必要な場合や超長期の耐久性を求められる場合、
最高級のウッドデッキを求められる場合は、ウリンがベストの選択ですが、
上質でしかもコストが安いウッドデッキとして、イタウバは最良の選択の一つでしょう。

施工例

イタウバ施工例1イタウバ施工例2イタウバ施工例3

イタウバ施工例4イタウバ施工例5イタウバ施工例6

イタウバ施工例7イタウバ施工例8イタウバ施工例9


Comments are closed.